Category:佐賀・九州ローカル’

【BMXスクールレポート】SAGA’N BMXスクール 2015 HEAT 1

 - by Skip

今年も始まりました。
佐賀んBMXスクール!
2015年も二ヶ月に一度のペースで開催していこうと思っておりますのでチェックを宜しくお願いします。

さて、第一回の開催となった1/4ですが本来は11日に開催を希望しておったのですが会場が空いておらず(最近656広場人気ですね、良いことですが)一月後半は校長が忙しいというのでお正月気分まっただ中の1/4にしました。
あんまりお正月なので果たしてライダー生徒さん達が来てくれるのか心配でしたが、佐賀福岡以外にも長崎、大分からも来てくれて三十人弱のライダーが集まりまた。
よかったです。
ただし、ストリート担当の恵史先生が郵便配達の為来られないという事がありストリートクラスの生徒さん達にはがっかりさせてしまってごめんなさい。
だけど行方不明だと思われておった高一にストリートライダー 土井康平が突然現れてびっくりだったり嬉しかったり、佐賀ライダー、太郎校長も喜んでおりました。
今回は大分から参加のたくみくんが実家がいちご農家ということでわざわざいちごを提供してくれました。また新婚で幸せ一杯のMC乾物さんからは「リポビタンD」の提供がありみんなで翼を手に入れました。
ディギットBMXからは回転焼きの提供をしてみんなの口の水分を全て失わせたのでした。
ショーメンバーでは頑張ってくれている、えつぅも奥さんと来てくれたし、佐賀ツートップのオオゴショさんは相変わらず格好良すぎだし、脱サラして雑貨屋さんを起業したオレンジ師匠、神埼先生も突然登場! その山の神とも思える仙人ルックに全員がびびったのでございました。
改めて佐賀筑後福岡長崎大分、、、九州は凄キャラが多いと実感しました。
オオゴショさんは悔しいけれど巧くなってました。神埼先生は練習不足だったので修正を希望しました。
小学生ライダーの心くんはディケイドにチャレンジ。頑張れ!
心くんの母、アサミさん、しっかり進化してますよ。親子で切磋琢磨です。
レディスライダーのヒロコちゃんも巧くなってた!
高一ライダースティッチも一輪技に意欲を燃やしておりこのスクール生めきめき巧くなっております。
藤井成一教頭はスクール生への指導をほたってエツゥおはこのバリアルを猛練習。しかし体得ならず!難しいようです。エツゥは連続で軽々こなしていて尊敬です。
教祖、一哉、ますますトリックが美しい。この感じで頑張ってです。
筑後の渡辺くん、ひさびさに登場でしたが彼も上手くなってました。
ストリート大分のタイチ。やばし! 四月から福岡に出るみたいなのでさらに進化しそうです。僕は彼に期待してます。実は。あと康平。
大分のスグルも今年は怪我無く一年乗り続けて欲しいです。
大分はタクミくんというニューカマーも登場したし彼も練習頑張ってスティッチや一哉に負けずに頑張って欲しいです。応援してます。
セクモンの山口くんもニューフレームで登場、しかしいかんせん整備不良!次回はしっかり整備されたBMXで参加してね。
福岡勢、サムさん、ハルカボーイ、カンベちゃん、ジャムおじさん良い仲間ですね。
みんなでのると上手くなります。

みなさん、受講ご苦労様でした。

さて、次回の予告です。
次回は新たなチャレンジとしてちょっと656広場を離れて(実は佐賀市内ひな祭りで使用出来ないんです)佐賀県西部の町、武雄市にあります白岩運動公園のスケートパークで開催しようと思います。ここではセクションを使用してパークライディングが出来るのでストリートの恵史先生の思いっきり講義をして頂きたいと思います。
また、十分フラットランドを出来るスペースもありますので本格的なストリートスクールとフラットランドスクールを開講致します。
三月に開催しますが詳しい日程は後日発表します。
ご期待下さい。

150104BMXSCHOOL - 01

150104BMXSCHOOL - 02

150104BMXSCHOOL - 05

150104BMXSCHOOL - 07

150104BMXSCHOOL - 10

150104BMXSCHOOL - 11

150104BMXSCHOOL - 17

150104BMXSCHOOL - 19

150104BMXSCHOOL - 21

150104BMXSCHOOL - 24

150104BMXSCHOOL - 26

150104BMXSCHOOL - 28

150104BMXSCHOOL - 29

150104BMXSCHOOL - 32

150104BMXSCHOOL - 34

150104BMXSCHOOL - 37

150104BMXSCHOOL - 39

150104BMXSCHOOL - 43

150104BMXSCHOOL - 44

150104BMXSCHOOL - 45

150104BMXSCHOOL - 47

150104BMXSCHOOL - 49

150104BMXSCHOOL - 56

150104BMXSCHOOL - 57

150104BMXSCHOOL - 66

150104BMXSCHOOL - 67

150104BMXSCHOOL - 68

150104BMXSCHOOL - 71

150104BMXSCHOOL - 74

150104BMXSCHOOL - 77

150104BMXSCHOOL - 78

150104BMXSCHOOL - 79

150104BMXSCHOOL - 81

150104BMXSCHOOL - 82

【コンテストレポート】LOVE JAM 2014

 - by Skip

福岡県行橋のBMXコンテスト Love Jamも復活開催から今年で三年目。

うちから行橋まで車で二時間ちょっとかかりますが、ちっとも苦にならないんです。それは道中の風景や風情がいいからなんです。丁度良いドライブコース。
平野から山道を越えて到着すると周防灘広がる海の風景。潮の香りをいいんです。

会場はそんな海岸沿いの作られた行橋総合公園。
朝しっかり寝坊してしまって開始からもう一時間ほど過ぎてました。

141123bmx-lovejam - 05

141123bmx-lovejam - 07

141123bmx-lovejam - 09

141123bmx-lovejam - 16

会場についたら当たり前ですがライダーが沢山!
福岡、佐賀、大分、宮崎の九州ライダーはもちろん、広島、山口からライダーが多数来てました。
それから神戸に引っ越しした大分ライダーのユキちゃんも里帰り。
相変わらず素適でしした、ライディングも女子が苦手としている流し系のトリックを見せてくれて凄かった。神戸のライディング環境いいんでしょうね。
広島のタカやMIYAFUJIくんは間違いなく凄い!
行橋で彼らのライディングを見られるのは最高でした。
さらに山口ライダー。ナオッペ以外のライダーはほぼ初見でしたが山口は隠れライダーの宝庫ですね。要注目です。

141123bmx-lovejam - 19

141123bmx-lovejam - 24

141123bmx-lovejam - 25

141123bmx-lovejam - 26

141123bmx-lovejam - 32

141123bmx-lovejam - 39

141123bmx-lovejam - 40

141123bmx-lovejam - 45

141123bmx-lovejam - 49

この大会があるからなのか地元行橋ライダーのスキルが物凄く上がっているのも驚きました。ロークラス優勝した鶴田ゆうたくんも行橋、ミドルクラス優勝した鶴田誠くんがこの大会の主催者です。
主催社で優勝とか格好良すぎますね。

141123bmx-lovejam - 59

ロークラスでは佐賀ライダーのマッスルが二位に!
ついに結果がでて嬉しそうな彼でした。

141123bmx-lovejam - 61

ストリートライダーのエントリーしているのがこのイベント良いところ。
大分の高校生ストリートライダー、タイチ巧すぎる!メガネが格好良すぎる。
141123bmx-lovejam - 65

オープンクラス、宮崎から家族連れで来ていたニッシー。完璧とも思える出来映えで見事決勝進出は凄かった。
優勝は坂田精二!
いくめんライダー坂田精二はリラックスした雰囲気でスピンでは目が回る何て言いながらもしっかり決めて久し振りの優勝です。

141123bmx-lovejam - 69

141123bmx-lovejam - 70

大会終了後もみんなで遊びまくって1日遊んだラブジャムでした。
また来年。

ありがとー

141123bmx-lovejam - 78

【ラヂオsaganBMX】BMXスクールでライダーにインタビューの巻

 - by Skip

2014年9月21日に開催した 佐賀’n BMXスクールで スクール生と先生にインタビューしました。
それをラジオで二回に分けて放送しましたのでお聴き下さい。

【スクールレポート】佐賀’n BMXスクール IN 佐賀城公園

 - by Skip

140921bmxschool - 071

いつも、スクールで利用させて頂いてる 佐賀市呉服元町 656広場に空きが無く(素晴らしい施設なので人気が出るのはいいことですが)困ったな〜って思ったところ、二年前にいつも佐賀のライダーが練習している佐賀城公園で一回だけスクールを開催したことを思い出してまた申し込んでみることにしました。
なにぶん県立公園とあって借りるのはとっても大変…なんてことは全くなく管理事務所の方がとっても親切に手続きをしてくださって無事にお借りすることが出来ました。これは本当に頭が下がる思いでした。
こんなに広くて素晴らしい場所をご厚意で貸してくださったことに感謝するには綺麗に使わせて頂くことと、出来るだけ沢山のライダーに楽しかったと思っていただくことです。
そういう思いを込めて無事に当日を迎えることが出来ました。

いつも、ストリート用の機材を運んでくれているオオゴショさんが足を怪我したと大騒ぎしていたので、今回は発電機ももって来てもらわないといけないから僕も軽トラックを借りてきてオオゴショさんに家に取りに行くつもりにしていたら…..
前日、光太郎が来たときなんと滅茶苦茶ハイテンションなオオゴショさんがやってきました。怪我したって言っていたのに!?
騒いだ割りには元気なオオゴショさん。嘘つきかもです。
荷物取りに伺いますよってゆったら、おいの軽トラックに全部乗せてくるから大丈夫ですよ!って。軽トラック折角借りてきたのに。。。
まぁいいか。

そして当日スクールが始まる十一時に軽トラックに荷物と試乗車を満載して会場の到着。もう沢山のライダーが来てました。
天気にも恵まれて暑くも無く寒くも無くてとっても過ごしやすいです。
しかも公園の緑が綺麗。本当にいい会場です。

ところが肝心の太郎校長と、特別講師の河村卓馬先生がやって来ません。
卓馬から電話があって、長崎のレッドブルローカルヒーローツアーの会場に来てるけど、太郎君が出掛けようとしない!って言うんです。
どうやら太郎長崎楽しくて調子に乗ってる模様。
卓馬に、「校長が来なくちゃ始まらないから太郎に今すぐこい!ってゆって」っとつたえました。
長崎のイベント会場から佐賀まで二時間はかかります。
行ったに何をしておるのやら…..
今度は、太郎から自分が来るまで自分の課題を自習しておけとのメッセージが!
何という適当な校長!
そんな訳で、それまで各自練習にみんな励んでおりました。

結局太郎達がやって来たのはそれから約二時間半後の 午後一時四十五分。
かなりいらっとしましたが、それから頑張ってくれたので許すとしましょう。
えへへ。

140921bmxschool - 003

今回の受講者には面白い人が沢山。
今は福岡のレジェンドとなった森たくま。
可愛い二歳の娘ちゃん連れで参加してくれました。
さすがに技は錆び付いてません。んが集中力が若干錆び付いているのか。
娘ちゃんのパパガンバレの応援にこたえて楽しそうに乗ってました。
おそらく十年ぶりぐらいに本気で乗ったんじゃないでしょうか?
これからもゆっくりと乗るって言ってたので楽しんで乗って欲しいですね。
良い動きしてたし格好良かった。
140921bmxschool - 009

140921bmxschool - 046

140921bmxschool - 053

そしてこちらも福岡のレジェンド。
現在は福岡のBMXシーンに欠かせないMCとしても活躍しているカケラこと堺。
堺も可愛い息子の丈太郎ちゃんと愛妻かよちゃんと来てくれました。
オリジナリティーある堺のトリック素適!
それに笑えるところがまたいい!
ずっと乗り続けて欲しいカケラでした。

140921bmxschool - 030

それら福岡からわざわざやって来てくれた福岡の若手ナンバーワンとの噂も高い、簑原くん。伸びしろが計り知れません。

140921bmxschool - 050

それに対抗するのが佐賀の若手期待の星、スティッチ・キョーヤ。Wディケードにチャレンジしてたけど、スクールの数日後にメイクしたらしいです。若いって凄い。

140921bmxschool - 078

140921bmxschool - 062

スクール常連の福岡のサムさん、ジャムおじさん、ハルカボーイ、カンベちゃんも滅茶苦茶成長してました。みんな佐賀城公園いいねって大喜び。
ジャムおじさん、お子さん誕生おめでとうございます。

140921bmxschool - 018

140921bmxschool - 027

140921bmxschool - 032

福岡の黒木町から来てくれるマラソン大好きなドMライダー、重松君。
太郎からいじられながらも今回も楽しそうに乗ってってくれました。
今度一緒にラーメン食べに行きたいと思ってます。

140921bmxschool - 017

140921bmxschool - 056

九州福岡誇るアイドルライダー 松田聖子ことエリちゃん。
今回はジーンズの太もも内側部分が実はほつれていたといお色気トリックをメイク。
時々見え隠れする肌色に野郎共の視線は釘付けでした。
特にオオゴショさんは。

140921bmxschool - 006

140921bmxschool - 103

140921bmxschool - 104

今回初めて参加してくれたのが長崎から来たと言う小学五年生のあかねちゃん。
あかねちゃん普段はスケボーをしているそうですが、太郎嫁ののりちゃんのアドバイスをしっかり聞いて初めてBMXに乗ったのに見事にバースピンをメイク。
また乗りたいそうなのでよかったっす。

140921bmxschool - 064

140921bmxschool - 066

キッズライダーとし、お母さんのアサミさんと共に頑張って練習している 心くん。
照れ屋だけどとっても負けず嫌いなのがとってもいい!どんどん上手くなってるのでサッカーもBMXも頑張っちゃって欲しいデス。
お母さんのアサミさんも本当に本当に頑張っていて親子でBMX これだけ上手くなってるって凄い事でしょう。応援してますよ

140921bmxschool - 048

140921bmxschool - 059

140921bmxschool - 060

佐賀組みでは、二十歳になってしまった教祖ことカズヤ。
カズヤの動きは本当に綺麗で言いたくないけど毎回感心します。
練習の成果ですね。
このまま伸びてって欲しいです。

140921bmxschool - 011

佐賀大学生の店長こと井崎くん。今年の2月に卓馬が佐賀に来てくれた卓馬にブーメランを伝授されていてそれが出来る様になりましたと、卓馬に披露。卓馬感動してました。
教えたトリックを出来る用になってくれているって教えた方にはとっても感動なんですね。

140921bmxschool - 037

佐賀の女子ライダーヒロコちゃんもマイペースで頑張ってましたが、こんな風にスクールでのりちゃんやエリちゃんなど他の女子ライダーと一緒に乗れるのは本当に楽しそうでした。今回は小学生のアカネちゃんも来てくれたしね。

140921bmxschool - 092

140921bmxschool - 093

オオゴショさんはオオゴショさんでした。
佐賀のBMXシーンには無くてはならないライダーですね。
分け分からんけど。

140921bmxschool - 082

140921bmxschool - 081

140921bmxschool - 025

140921bmxschool - 024

140921bmxschool - 023

140921bmxschool - 022

140921bmxschool - 020

いつもの佐賀ライダー藤井兄弟、乾物くん達はこの日が友達に結婚式とかぶっていたのですが、二次会までの間に顔を出してくれました。
もっとみんなと乗りたがってましたが….

140921bmxschool - 069

140921bmxschool - 068

140921bmxschool - 067

さらに、終わり間際には長崎のイベント途中で切り抜けてスクールに間に合うように来てくれた、大分の石井ロボクンと岐津君。二人が来てくれたとき歓声がおこってました。わざわざ有難うです。

140921bmxschool - 076

140921bmxschool - 088

最後は太郎と卓馬が見守る仲、技が決まるまで乗るというセッションを開催。

140921bmxschool - 042

140921bmxschool - 016

140921bmxschool - 097

140921bmxschool - 026

校長自ら遅れてきたけど、太郎は人を楽しませる天才ですね。
最後はみんな楽しかったよって言いながら佐賀城公園をあとにしてました。

140921bmxschool - 073

140921bmxschool - 074

140921bmxschool - 077

ここでも僕の誕生日祝ってくれて有難うございました。

TAN

来てくれたライダーの皆さんと先生達有難うございます。

この場所は人通りは車の通りも多いのでそれも楽しかったです。

公園をお貸し頂いて有難うございました。

またここで開催出来る用に頑張っていきましょうね。

次回は11月くらいに開催予定です。

【レポート】佐賀のRUN 2014

 - by Skip

140720saganorun-jk - 032

☆想い出 7月19日 2014年
翌日の迫った佐賀のRUNに向けての最後の準備の日でした。
ディギットに集まった実行員のみんなで先ずはラーメン。
そして協賛品他を準備しました。
この準備は6人で五時間近くもかかりました。
それだけ沢山の協賛品を頂いたという事で改めて大感謝。
なんとか、協賛頂いたみなさん、後援頂いた皆さんに協力して良かったと思っていたけるイベントにしようとスタッフ一同気持ちを一つにすることが出来る準備時間でした。
協賛品受け取りの最後は第二回目から熱い応援を頂いている村岡屋さん。
千代田店に伺って素適に包装して頂いた賞品を受け取りました。
店内にはポスターも貼って頂いてここでも頭が下がりました。
有難うございます。

その後続々と岡山、宇都宮、東京、兵庫などからライダーがディギットにも立ち寄ってくれました。ただし、店内は仕分け準備で商品をご覧になれる環境でなくてごめんなさいって感じでしたが。

午後9時半からは会場の準備、飾り付け、テント設営、清掃を行いました。
直ぐ近くの スポンサー一休軒さんにのぼりをおかりに行って、色々してると第一回からのスポンサーさん佐賀の ぎょうざ屋さんが 協賛品を会場に届けてくださいました。毎回ぎょうざ屋さんにはお食事券を提供頂いてますが今年もオリジナルのデザインのぎょうざ券!頂きました。 凄く手をかけて頂いて大感謝です。
打ち上げ会場でもありスポンサーの サガン鳥栖オフィッシャルバー THE SAGANのスタッフの皆さんも様子を見に来てくださってました。
打ち上げも楽しみです。

結局設営準備が終わったのは12時前。
しかも準備には宇都宮から来てくれたライダー、東京や福岡のライダーも加勢してくれました。
みんなに支えらえて佐賀のRUNあります。

そして次の日、本番へ続く

140719saganorun - 18

☆7月20日(日)大会当日
今回こそは役員の集合時間に遅刻せずに会場に到着。去年は遅刻してやんやか言われたんです。
びっくりしました。まだまだ受付まで時間があるというのにもう沢山のライダーが!!! うれしい〜
140720saganorun-ts - 0017

140720saganorun-ts - 0019

早速テントを配置したり受付の準備などを手際よくしてスタッフ会議。
そして受け付け開始となりました。
受付の順番を待ってくれる長蛇の列を見たら泣きそうでした。今年もここまでたどり着いたんだって。
だけど、ちょっと待って!
またこれから始まるんじゃ無いか。終わってから感激しようと思い直します。
心配した天気も大丈夫の様だし今年もみんなで絶対楽しい大会にするぞっと言う事恒例の開会式。
もちろん選手宣誓はいつものように九州の重鎮、石井ロボくんとピンク太郎。今年もたいそうご立派な選手宣誓を頂きました。

そしていよいよ競技開始です。
140720saganorun-ts - 0039

各競技のレポート
「丸ぼうろクラス」
丸ぼうろクラスはフラットランドの入門クラスで参加者は30名でした。
このクラスには小学生が五人。女性が四人参加。優勝したのは兵庫県から来てくれた小学生ミナトくん。子供の枠を越えたスーパーキッズでした。実は彼、他のイベントでも大人を負かせて優勝する強者なのです。ベスト10 には地元佐賀の高校生、大学生も入賞しました。
宇都宮から親子四人で参加された東さんも一家四人で大会出場!
大会前日には佐賀市内で協賛頂いておるお店さんにも行かれたそうです。有り難いことです。

140720saganorun-ts - 0063

140720saganorun-ts - 0100

140720saganorun-ts - 0113

140720saganorun-ts - 0115

140720saganorun-ts - 0125

140720saganorun-ts - 0141

140720saganorun-ts - 0189

「ブラックモンブラン クラス」
ブラックモンブラン クラスはフラットランドの中級クラスです。
こちらも参加者は30名。
神戸から地元九州に凱旋した元大分ローカルのユキちゃん、見事予選を勝ち抜いて十名からなる決勝でも8位に入賞しました。他に関西、広島、岡山、関東、名古屋などからも参加者があり優勝は長崎から毎年参加してくれいるガジロウこと佐藤昇でした。ガジロウは毎年表彰台には上っているものの今回遂に悲願の初優勝!おめでとーガジロウ!

それから佐賀のオオゴショさんが予選を通過しました。びっくりした。

140720saganorun-ts - 0357

140720saganorun-ts - 0368

140720saganorun-ts - 0385

140720saganorun-ts - 0395

140720saganorun-ts - 0427

140720saganorun-ts - 0445

140720saganorun - 16

「さが錦クラス」
フラットランドのプロ、上級者クラスです。参加者は16名。
さすがに世界ランカーや元全日本チャンピオンなども参加しておるので超絶技巧な技のオンパレード。
優勝は愛知県からきたエノヤンでした。彼はこの大会初挑戦初優勝。エノヤンとはもう十五年を越える長い付き合いだけど、これだけハイレベルでミスをせず全部決めてくる彼を初めて見た気がします。改めて彼の凄さに脱帽しました。凄すぎです。
準優勝には2年連続で地元佐賀のプロライダー藤井成一が輝き佐賀県のレベル高さを証明してくれました。成一次は優勝しかない!
そして、三位になった初代チャンピオン河村卓馬もKOGチャンピオンになった2005年をおもいおこさせる絶好調ぶり特に準決勝でのライディングは正に「神様」でした。僕も嬉しかった〜。実は本人もびっくりしたそうです。
そして並み居る強敵をなぎ倒して決勝に進んだ岡山のユウジの完成度の高さにも驚かされました。凄いな。

それから、モリッチ! 凄すぎ!もう彼が佐賀のrunに来てくれてそれだけでも嬉しいのに、トリック滅茶苦茶格好良かった。痺れました。
谷川もわざわざこの大会に出るために九州に帰ってきてくれて有難う! 神戸に行ってますます進化しているタニッチですが、遊び心と洒落をわすれてないのが九州人らしくて嬉しいです。彼にも感謝の気持ち一杯です。神戸でもっと凄くなれ!タニッチ!
今回リアライダー凄かったんですが、卓馬、モリッチ、そして広島のタカ!こんな豪華な共演滅多にみれません。そして三人ともスタイルが違うのがまた凄い。
大分の石井ロボくん。石井君にはいつも感謝の気持ちで一杯なんです、いつも来てくれてそして誰よりも観客を楽しませてくれるんです。大好きです。
河童、太郎も今回好調で準決勝進出したのも嬉しかった〜。
佐賀のrunこゆいメンバーでお送りしておりますね。

140720saganorun-ts - 1130

140720saganorun-ts - 1140

140720saganorun-ts - 1167

140720saganorun-ts - 1196

140720saganorun-ts - 1198

140720saganorun-ts - 1201

140720saganorun-ts - 1216

140720saganorun-ts - 1255

140720saganorun-ts - 1344

140720saganorun-ts - 1381

「ストリートボックス クラス」
ストリートボックスクラスは会場の真ん中に箱状の障害物を置きそれを飛び越えたり、のったりしながら技を競い合うジャンプ系競技でがこちらも九州・中国地方の有名選手が参加してくださり熱戦が繰り広げられました。
観客の方も高いジャンプや迫力あるアクションに大興奮で拍手を送って下さいました。
優勝したのは長崎県佐世保市から参加の野口くん。 野口くん上手すぎ。
大分の太一、イナバ軍団のザッキーみんな凄かった。結局30分の予定が盛り上がりすぎて一時間になってしまった、ボックスジャムでした。

140720saganorun-ts - 0767

140720saganorun-ts - 0775

140720saganorun-ts - 0780

140720saganorun-ts - 0784

「バニーホップクラス」
こちらは単純明快、自転車による走り高跳び競技。
バーを落とさずに出来るだけ高く飛んだ方が勝ち。
優勝したのは現在全日本チャンピオンの福岡出身のマツケンで102cmを記録しました。
二位は佐賀の高校一年生、土井康平。95cmを飛びました。特筆すべきは土井くんは去年の大会では70cmしか飛べなかったのにこの1年で記録を25cmも上げたことです。本人もびっくりの成長ぶりでした。

140720saganorun-ts - 1023

140720saganorun-ts - 1035

140720saganorun-ts - 1043

140720saganorun-ts - 1044

四回目の開催となった今年も参加者が106名と2年連続で百名を突破し九州最大のBMXイベントに成長したものと自負しております。
参加者は関東、愛知、三重、関西、岡山、広島、山口、四国そして九州全県から愛好家達が集まってくれました。
参加者の年齢は下は7歳から上は50才、女性も5名参加があり幅広い層に楽しんで頂けたようです。
途中当然のゲリラ豪雨に見舞われたりとハプニングもありましたが素晴らし会場のおかげで何の問題もなく運営が可能でした。

140720saganorun - 11

140720saganorun-ts - 0156

140720saganorun-ts - 0848

140720saganorun-jk - 157

☆総括
毎年進化するこのイベントですが今年から 佐賀県、佐賀市、佐賀市観光協会、佐賀商工会議所、サガテレビ、エフエム佐賀、佐賀スポーツコミッション様他に後援頂きそのプライドを胸に今年開催しました。佐賀の公認イベントとしてもっと全国に知られるようさらに努力いたします。

佐賀のRunは佐賀以外では絶対に開催出来ないイベントです。
全国から佐賀に来て頂いて佐賀を思いっきり楽しんで頂くことをコンセプトにしております。
開会式も競技中も表彰式、閉会式まで皆さん笑顔です。特に表彰式では結果を称えられるだけではなく、他では絶対受け取れない佐賀の特産物を手にすることもでき大変盛り上がります。その為に佐賀の多くの皆さん、企業様などのご協力頂いておりますし、佐賀県や特産品を知って頂いてファンになって頂きたいのです
この様に、すべてを地元佐賀にこだわった運営が「何だか佐賀の大会は滅茶苦茶面白らしい」と噂を呼び全国からライダーがやって来てくれます。今まで来たこともない佐賀県に!

佐賀のRUNは佐賀という場所を強烈にアピールする他にない地域密着のBMXコンテストとして独創的で日本一楽しいイベントに育てて行きたいと思っておりますのでぜひ来年遊びに来てくださいね。

140720saganorun-ts - 1391

☆表彰式の模様
丸ぼうろクラス
140720saganorun-ts - 1418

ブラックモンブランクラス
140720saganorun-ts - 1444

バニーホップクラス
140720saganorun-ts - 1453

ボックスジャム
140720saganorun-ts - 1463

さが錦クラス
140720saganorun-ts - 1493

HOODS CREW賞
140720saganorun-ts - 1456

HTB賞
140720saganorun-ts - 1458

STABLE賞
140720saganorun-ts - 1459
140720saganorun-ts - 1460

FUN RIDE賞
140720saganorun-ts - 1496
140720saganorun-ts - 1498

☆大会終了後はTHE SAGANで打ち上げです!
比較的静かに始まった打ち上げでしたが、近日公開になるBACO VISION最新作の予告編を放映。
そして真打ち、名物の「男爵」がおこしになり、女子に囲まれておりました。
宇都宮から来た男性は帰りたくないと泣いたり、楽しまれたようでございました。
お店の方にとてもよくして頂いてこちらも楽しくて感謝一杯の打ち上げでした。
140720saganorun - 24

140720saganorun - 25

140720saganorun - 29

140720saganorun - 33

140720saganorun - 34

140720saganorun - 39

140720saganorun - 42

140720saganorun - 44

140720saganorun - 45

140720saganorun - 46

140720saganorun - 50

そのあとは 。。。。。

また来年。

九州BMX協会 佐賀のRUN 2014 実行委員会 委員長 Skip

*佐賀のRUNは次の日も乗れるんです!
こんな感じで翌日は朝から練習会です。
140721saganorun - 7

140721saganorun - 8

お腹が減ったら会場裏のスポンサーさん「ぎょうざ屋」さんへ!
初めて佐賀餃子を食べた、餃子の街宇都宮からきたSJC三号とぎょうざ屋の加藤さん。
140721saganorun - 3

モリッチと!
140721saganorun - 2

忙しかったけど楽しかった。

本当に皆さん有難うございました。

【スクールレポート】Miyazaki Beef BMX Special School行ってまいりました

 - by Skip

宮崎にある素晴らしいスケートパークを守ってライディングを続けているBMXライダー達。その素晴らしいスケートパーク「祇園スポーツパーク」はルールを守らない心ない使用者によって閉鎖になりかかったり大変なんだと TEAM DIG-IT リーダーのピンク太郎から聞かされていました。ならこのパークを守るために僕等も何か出来ないのだろうか?何か協力したいって思っていました。
また僕達が佐賀で行っていうるBMXスクールを他の場所でも開催してBMXライダーの輪をもっと広げていけたらどんなにか楽しいだろうなとも思っていました。
そこでこのスケートパークで定期的にスクールを開催している地元ライダーのニッシーに相談したところ、ぜひ来てくださいとリクエストを頂きました。
しかし、色々スケジュールが被っていたり色んな事が重なって6/29の開催になんとかこぎつけたのです。
だけど何と言っても今は梅雨です。ここは僕の晴れ男パワーにかけるしかないっておもったいたらその通り梅雨の晴れ間がやってきました。

140629bmx-miyazaki - 01

140629bmx-miyazaki - 05

140629bmx-miyazaki - 06

140629bmx-miyazaki - 09

そして早朝、佐賀から三時間弱で現地に到着。
実は宮崎に来たのは20年振りでした。
街路樹にはフェニックスが植えられて南国ムード抜群。太陽も近い気がしました。
さて現地に着いたら驚きました。このパーク滅茶苦茶いい!
セクションも路面もロケーションも素晴らしい。今日はここを貸し切りです。
さらに驚いたのが沢山のライダーが来てくれたこと。
これが一番嬉しかった。
もちろんいつもの佐賀ライダー福岡ライダーも来てくれたいたし、来てくれないかなって実は思っていた大分の石井ロボくんも家族連れてきてくれていたんです。
石井くん有難う!何だか石井くんは僕の心読んでいるかのようです。
開会式のあとスクール開始。
クラスはフラットランド初心者クラス。こちら担当は石井ロボ先生。
丁寧で的を射たアドバイスで生徒さん達楽しそう。
フラットランド中級以上は藤井成一教頭。
こちらもトリックの完成度と安定感を高めるための授業を珍しく教頭が展開中でした。
ストリート担当は 最近前歯が入って男前が上がった小田恵史先生。
こちらは佐賀とちがってスケートパークというロケーションの良さで小田恵史先生も気合いが違いますね。
最後に紹介するのがこの日一番元気だったキッズクラス!!!
担当はもちろん倉谷太郎校長とその妻のりちゃん。
このつがいがキッズ達のハートをしっかりキャッチ。キッズ達元気いっぱい有り余りで走り回ってました。太郎とのりちゃんはキッズのヒーロになっておりました。

140629bmx-miyazaki - 12

140629bmx-miyazaki - 14

140629bmx-miyazaki - 17

140629bmx-miyazaki - 18

140629bmx-miyazaki - 26

140629bmx-miyazaki - 30

140629bmx-miyazaki - 37

そんな風にスクールは進み、フリーライディングの時間にはパークなんて乗ったことがないフラットライダーも興味津々でスケートパークのセクションを試したり転だりして未知のBMXワールドを体験したいたようです。そしてとても楽しかったようです。

最後に参加者全員参加でプチコンテスト。
みんなそれぞれ今日習ったトリックを披露したり決まったり決まらなかったりでしたがそれがまた楽しい。
BMX笑顔で乗れば本当に楽しいんです。
最後には先生達と地元ライダー達とでジャムセッション。
これも本当にヒートアップして参加してくださったライダーにいい刺激とライディングの奥深さを体験してもらえたんじゃ無いかと思います。

140629bmx-miyazaki - 38

140629bmx-miyazaki - 39

140629bmx-miyazaki - 49

140629bmx-miyazaki - 55

140629bmx-miyazaki - 60

140629bmx-miyazaki - 65

140629bmx-miyazaki - 75

最高のスケートパークに最高のライダー達。
宮崎のみなさん本当に有難うございます。
年に何度かでもここでまたスクールやりたいですね。

ディギットBMXスクールの理事長として感謝してます。
また乗りましょ!

ありがとー宮崎

140629bmx-miyazaki - 86

【スクール告知】Miyazaki Beef BMX Special School 6月29日開催

 - by Skip

miyazaki-school

6/29(日)は宮崎でBMXフリースタイルスクール開催します。
いつもは「佐賀んBMXスクール」で講師をしている福岡・佐賀からプロライダーが参加しますのでぜひ一緒にのって上手くなりましょう!
ご近所の皆さん「佐賀んBMX スクール」のコーチ陣と一緒にライディングして上手くなって楽しみましょう。
もちろん、コーチ陣によるデモランもありますのでお楽しみに!

イベント名称: Miyazaki Beef BMX Special School
開催場所: 祇園スポーツパーク
宮崎市祇園1丁目49
日時: 2014年6月29日9:00 – 16:00
開催種目: BMXフラットランド
BMXストリート
BMX遊び!
参加費: 500円

講師陣は
佐賀んBMX スクールスタッフ
校長:倉谷太郎
教頭:藤井成一
ストリート主任:小田ケイジ
取り仕切り:MC乾物くん

その他福岡&佐賀ライダー来宮予定。

6/29は宮崎市祇園スポーツパークでお目にかかりましょう!

【スクールレポート】佐賀ん BMX スクール 2014 HEAT 3

 - by Skip

予告通り 6/8に 今年三回目の佐賀んBMXスクール開講しました。

140608sagan-bmxschool - 07

会場はいつもの656広場。
今回は 7/20に開催する 「佐賀のRUN 2014」に向けての集中講座ということで生徒さん各自、披露するトリックの仕上げに励んでおりました。
ディケードに挑戦するひと、テールスピン、バースピン、ブーメラン、マニュアル、ヒッチハイカー等々それぞれ自分のスキルに合わせて練習に励みました。
その中でも特に元気が良かったのが 佐賀の高校生コンビ キョーヤとコウヘイ、そして福岡の女性ライダーSOKOちゃん。若いって吸収力が半端じゃないですね。行った先から出来てたりします。

*MC乾物くんとティーンエイジャーライダーのインタビューです

それから佐賀の大学生 通称「テンチョー」ブーメランに挑戦中。飽くなきチャレンジご苦労様。
オオゴショさんも絶好調。初めてヒッチハイカーをメイクするのを目撃しました。
本人曰くいつもメイクするから特別ではないそうですが….
校長先生も絶好調。ちょっと前までめまいの持病でダウンしていたなんて信じられません。びしばし決めて見せるので生徒さん達も大喝采。
でもこの日の主役は…..久し振りにやってきてくれた「坂田精二 教授」でした!
奥様のマリちゃんと赤ちゃんも連れて家族でやってきてくれたイクメン野郎坂田教授。久し振りのライディングは!!!!
相変わらずスタイリッシュで格好良く生徒さん達の視線を釘付けにしてました。
ただし、本人曰く「目が回る〜」とのこと。
スキルまったく失われておりませんでした。
ぼちぼちでも乗って欲しいですね。

*おおごしょさん、坂田精二他のインタビューです

今年三回目のスクールもワイワイ乗り続けて無事に終了しました。
また次回!

ってここで急告!
この「佐賀んBMXスクール」が以下の日程で宮崎市で出張開講決定!

☆Miyazaki Beef BMX Special School
https://www.facebook.com/events/773412406032593/?ref_dashboard_filter=upcoming
2014年6月29日9:00 – 16:00
・祇園スポーツパーク
宮崎市祇園1丁目49
参加費 500円

講師(予定) 倉谷太郎 校長
藤井成一 教頭
小田恵史 (ストリート)専任講師
司会進行 MC乾物くん
他に福岡・佐賀からライダー参加予定。

6/29は宮崎でBMXに乗ろう!

*写真集です
140608sagan-bmxschool - 08

140608sagan-bmxschool - 11

140608sagan-bmxschool - 13

140608sagan-bmxschool - 16

140608sagan-bmxschool - 18

140608sagan-bmxschool - 19

140608sagan-bmxschool - 20

140608sagan-bmxschool - 21

140608sagan-bmxschool - 25

140608sagan-bmxschool - 27

140608sagan-bmxschool - 35

140608sagan-bmxschool - 37

140608sagan-bmxschool - 41

140608sagan-bmxschool - 44

140608sagan-bmxschool - 45

140608sagan-bmxschool - 48

140608sagan-bmxschool - 50

140608sagan-bmxschool - 52

140608sagan-bmxschool - 53

140608sagan-bmxschool - 57

140608sagan-bmxschool - 58

140608sagan-bmxschool - 66

140608sagan-bmxschool - 72

140608sagan-bmxschool - 78

140608sagan-bmxschool - 82

140608sagan-bmxschool - 90

【スクールレポート】佐賀’n BMX スクール 2014 HEAT 2

 - by Skip

4月13日は
一月の開催以来、3ヶ月ぶりのスクールでした。
この日は雨が降ってましたが656広場は屋根付きだし雨よけのヒサシもあるので全く問題ございません。

今回はいつもより若干多めの約40人のライダーに参加頂いて先生陣も気合い入りまくりです。

初心者クラスを倉谷太郎校長、経験者を藤井成一教頭が担当。
超初心者にはバースピンを確実に出来るように指導。
自転車買って数日のライダーやキッズライダーも頑張って練習に励んでました。

佐賀のスクールでは通常の練習以外に色んな遊びをしています。
その一つがみんなで会場内を自転車でぐるぐる回って足を付かないで最後まで残った人が勝ちというゲーム。これはまるで回遊魚のごとく場内をグルグル回って妨害もあったりで結構笑えます。しかもBMXのスキルは全く関係ない。キッズが勝ったりするんです。
それと普通にある程度のBMXのスキルが無いと出来ない勝ち残りゲームもあるんですが、もっともくだらないのが誰のホイールが一番最後まで回り続けるかというゲーム。これは見た目も本当にジミですがなぜか面白い。

そんは遊びを取り入れながら最後は一応プチコンテスト風にのってもらて出来るトリックやパフォーマンスを実演してもらってスクールは終わります。

スクール修了後には有志で千円焼き肉で打ち上げ。それが恒例です。

次回は六月に予定しております。参加してみてね!

理事長スキップ

140413saganschool - 04

140413saganschool - 05

140413saganschool - 06

140413saganschool - 08

140413saganschool - 10

140413saganschool - 11

140413saganschool - 14

140413saganschool - 16

140413saganschool - 20

140413saganschool - 21

140413saganschool - 26

140413saganschool - 27

140413saganschool - 28

140413saganschool - 31

140413saganschool - 33

140413saganschool - 42

140413saganschool - 47

140413saganschool - 49

140413saganschool - 54

140413saganschool - 55

140413saganschool - 58

140413saganschool - 71

140413saganschool - 88

140413saganschool - 97

【イベントレポート】鹿島酒蔵ツーリズム2014

 - by Skip

今年で三年目となる鹿島酒蔵ツーリズムは鹿島市内の六つの酒蔵が同時春の蔵開きをします。さらに歴史溢れる鹿島の街並みも楽しんで頂こうと無料循環バスなどでゲストの皆さんが循環して頂けるたまらないイベントなのです。
そのなかの催し物のひとつとしてTeam DIG-IT BMXチームも参加させて頂きました。

一日目の土曜日はあいにくの雨模様でBMXショーの開催が危ぶまれましたが、イベント事務局の皆さんの計らいで 古い酒蔵のステージで開催させて頂きました。
酒蔵の中はとてもいい匂いでとても素適な雰囲気でこんな素晴らしいところで自転車にのっていいのかとメンバーも興奮気味。
ただ、場所が室内でわかりにくいので 佐賀のアイドル青木理奈ちゃんとゆるキャラガタゴロウ(前説を担当してもらいました)のコンビとMCの乾物くんで表にたってお客さんを呼び込みました。

そうして、三度のショーを無事に行わせて頂きました。

僕達がショーを担当させて頂いている肥前浜町は街も素晴らしいですが、人もとても素適です。
公民館が控え室になっていたのですが、公民館で僕等の世話をして頂いたおばさんとても素適でした。本当に親身に色々世話して下さって頭が下がりました。
またイベント担当の方も僕達にプレッシャーをかけないように気を配って頂きやりやすいように任せて下さいました。
特に土曜日は歴史的建造物の酒蔵なので気を遣わないといけないのですがそれも細かいことをおっしゃらず僕達のことを信じてもらいました。
本当に有難うございました。
肥前浜宿最高です。人も街も。

次の日、日曜日は天気も回復して頑張らせて頂きましたよ。

140329kashima - 08
もちろんお酒を頂きました。美味しかったらしいです。

140329kashima - 13
酒蔵で練習中のエツゥ

140329kashima - 16
太郎、成一、エツゥ プラス MC乾物くんでショーは行いました。

140329kashima - 20
表でお客さんを呼び込む。

140329kashima - 22
練習中の成一

140329kashima - 23
前説頑張る理奈ちゃんとガタゴロウ

140329kashima - 24
ショーの後 酒樽を担いで鹿島のお酒をアピール

140329kashima - 28
ショーメンバー全員で記念撮影

140329kashima - 30
理奈ちゃんとガタゴロウ

140329kashima - 38
鹿島市のゆるキャラ かしまるくん

140329kashima - 41
かしまるくんとライダー

140329kashima - 46
だんだんこの辺りから遊び出す。

140329kashima - 47
酒樽で遊び出す倉谷太郎

140329kashima - 65
負けじと遊び出すエツゥ

140329kashima - 67
題: お酒を運ぶ職人さん

140329kashima - 69
で、結局みんなで遊びます。この遊び心がライディングのアイデアにつながります。なんちゃって。

140329kashima - 75
理奈ちゃんを守る力強き酒樽を担いだ男達

2日目〜
酒蔵ツーリズム2日目
朝で雨も上がって、この日は予定通りの場所でBMXショーを皆さんに見て頂くことが出来ました。
人通りも昨日とは打って変わって大賑わい。
肥前浜宿の酒蔵通りがこの日ばかりはまるで休日の原宿なみでした。

桜も綺麗に咲いて絶好のショー日和。
1回目は歩行者天国になっている路上でさせて頂きました。
広々とした道路なので思いっきり乗れたようです。
ライダーも楽しかったと感想を言ってました。

そしてこの日の2回目、全体の最後のショーは本部前に設置されたメインステージで開催。
一番の多いお客さんに見て頂けました。
特に藤井成一はノリノリで切れ味鋭いライディングを披露してお客さんから最大の喝采を浴びてました。

僕等のショーでどれだけのお客様が楽しんで頂けたかわかりませんが、鹿島酒蔵ツーリズム楽しんで頂けたら、そしてまた来年来たいと思って頂ければ嬉しいです。

佐賀の鹿島にこんなにも素適な街があって、歴史溢れる建造物と美味しいお酒を造る酒蔵があり、なにより優しい人が住んでることを沢山の皆さんにお伝えしたいです。
ぜひ皆さん肥前浜宿の酒蔵通りに来てみてください。イベントが無い平日でもとても落ち着く街並みがそこにあります。

140330kashima - 001
人通りが朝から増えてきました

140330kashima - 013
レトロな床屋さんの前でメンバーで撮影

140330kashima - 021
ペンギンも登場

140330kashima - 026
大賑わい

140330kashima - 027
光武酒造場さんの酒蔵も人人人。沢山の人が並んでおんしゃったです。

140330kashima - 032
ちょっと路地を入るとさらに素適な風景にであえます。

140330kashima - 035
控え室でやっぱりけん玉。。。。

140330kashima - 038
ガタゴロウと理奈ちゃんのコンビも頑張ってます

140330kashima - 042
ステージでの最後のショーが始まります。

140330kashima - 044
ショー

140330kashima - 049
MC乾物くんがあおります

140330kashima - 051

140330kashima - 063

140330kashima - 070

140330kashima - 073

140330kashima - 074

140330kashima - 083

140330kashima - 085

140330kashima - 088

140330kashima - 089

140330kashima - 091

140330kashima - 094

140330kashima - 097

140330kashima - 098

140330kashima - 099

140330kashima - 101

140330kashima - 105

140330kashima - 108

140330kashima - 114

本当に皆さん有難うございました。

さらにもっと皆さんに凄いと言って頂けるように素晴らしBMXショーを作り上げて参りますのでまたよろしくおねがいします。

鹿島酒蔵ツーリズムは最高でした。

Skip