Tag: 佐賀’

佐賀のRUN2017前夜祭 BMXトーナメント佐賀ナンバーワン決定戦 レポート

 - by Skip

去年に引き続き今年度も佐賀市恒例の夏祭り「さが銀天夜市」からお話を頂き本戦前日の 7月15日(土)に「佐賀のRUN2017前夜祭 BMXトーナメント佐賀ナンバーワン決定戦」と銘打ち前夜祭イベントを開催しました。
地元のBMXライダーを中心に15名のライダーがトーナメント戦でナンバーワンを目指しました。
一対一の勝負の審査をするのはプロの審査員では無く会場に来られている一般のお客様。
見てくださるお客様の感覚で紅白の旗をあげて頂きどちらが良かったか決めて頂くという方式で普通のコンテストとはまた違う選手と会場のお客様の一体感がありました。
会場じゅうが笑顔で溢れるイベントとなりました。
これは参加者からもお客様からも好評でした。
誰と誰が当たるのかは抽選でトーナメント表に書き込まれ勝ち上がるたびに意外な対戦が待ち受けておりそれも面白さを倍増させました。
今年は兄弟対決、女子対決、最年長と最年少の対戦、親子対決も組み合わせの妙で実現しました。
お客様が参加して下さることでハプニング続出で笑いあり、そして決勝は佐賀の選手同志の対決という願ってもない戦いが繰り広げられそれぞれ賞金と賞品を獲得。
最後にはお客様とみんなで記念撮影をして、参加した選手達も本当に楽しかったようです。

来年度はもっともっと街の皆さんに楽しんで頂けるようにさらなる試行錯誤をして「さが銀天夜市」様からも協力頂いき続けていけたらと思っております。

佐賀県立森林公園でBMX Show

 - by Skip

11月の最終日曜日 29日に 佐賀県立森林公園でショーをさせて頂きましたが、僕達にとって感謝の気持ち一杯のショーになりました

というのも、この佐賀県立森林公園は佐賀のBMXライダーが時々練習に来ている公園なんですが、当然断ってから練習しているわけではなく、何となく誰も何も言わない感じなので暗黙の了解かなっという感じで乗っているわけなんですよね。
それは大体、どこでもそういった感じで練習しているって事が多いのだと認識しております

事は今年の夏前に 時々ここに練習に来ている オオゴショさんが 佐賀のRUNのポスターを貼って下さいと公園事務所にお願いした事で、公園の皆さんもBMXの連中はただの遊びじゃないんだと認識して下さったようです
そのあと、たまたま太郎や佐賀のメンバーがここで練習をしていた時に、公園長さんが通りかかり声をかけられたそうです。この場合普通は注意されるパターンですが公園長さんはそうでは無く、ただライダーと話をしてみたかったようで色々とお話されたそうです。
この時のことを太郎達に聞いたら滅茶苦茶良い人で公園で乗って良いとは言えないけど公園は使わないと意味が無いので君たちが乗っても良いような環境作りをしたいなっと言ってくださったそうです

そんな経緯があり、この公園のイベント「ふれあいフェスタ」をする時にBMXショーを依頼できないかとオオゴショさんに連絡が来たんだそうです
それで僕がお話にいき、結果ショーの依頼を正式にしてくださったのです
あれもダメ、これもダメっという事が多い公園のなかで、ここ佐賀県立森林公園は違います。先ず使ってみて試してみてそれで問題発生なら手立てを考えようという考え方なんだと思います
素晴らしいんです
公園長さんとお話しして僕は感動すら覚えました
この BMX の件に関しては、今度練習するなら乗れる場所を確保してくださることとなりまして、練習の時は事務所にゆって書類を一枚書いてくださいとなりました。
つまり書類を書くことで勝手に乗っているわけじゃなくなるので他の利用者さんから苦情などがあっても公園としても対応できると言う訳なんです
BMXの事以外でも、芝生の公園は芝生で遊べないところがおおいですが、ここは芝生はそんなに弱くないし大丈夫だとおっしゃってるので芝生で遊ぶことが出来るし全然他の公園と対応が違うんです

20151129 森林公園ふれあいF_387

20151129 森林公園ふれあいF_948

20151129 森林公園ふれあいF_1701

20151129 森林公園ふれあいF_1893

そんな風に、公園の皆さんから暖かい言葉と対応を頂いた僕達。
その気持ちにお答えするためにも佐賀ライダーそしてリーダー太郎も含めて心を込めて全力で楽しいショーをお見せするしかお答えする道は無いのです!

ところが! この日エースの藤井成一が福岡でショーを頼まれているという….
しかし、エース抜きでもこちらはオレンジ師匠やオオゴショさん、最近新聞ののった高校生ライダーのキョウヤ、そして佐賀の兄貴 藤井誠二、リーダーピンク太郎という色物、カラフル攻撃で皆さんを楽しませます!
さらに MC乾物くんも福岡でショーということでMCもスペアMCの不詳私がさせて頂きました

20151129 森林公園ふれあいF_2481

20151129 森林公園ふれあいF_2515

20151129 森林公園ふれあいF_2697

20151129 森林公園ふれあいF_2961

20151129 森林公園ふれあいF_2992

20151129 森林公園ふれあいF_3088

20151129 森林公園ふれあいF_3558

20151129 森林公園ふれあいF_3951

さてショーの方は、ほんとにアットホームな感じでゆったりと御覧頂いきました
MCしている僕もお客さんの反応がよいので逆に遊びも入れて楽しませて頂きました。
やっぱり乗っているライダーが楽しそうで笑顔だとお客さんに伝わるんですね
自然と笑ってくれたり歓声をあげてくださったりして、拍手もすばらしくて本当に楽しかったんです

20151129 森林公園ふれあいF_8072

20151129 森林公園ふれあいF_8513

20151129 森林公園ふれあいF_8762

20151129 森林公園ふれあいF_8874

20151129 森林公園ふれあいF_9600

20151129 森林公園ふれあいF_9751

20151129 森林公園ふれあいF_9779

20151129 森林公園ふれあいF_2242

オレンジ、ブラック、ブルーにピンクと色とりどりのライダーが繰り広げる自転車ショー楽しんでただけたようです
最後に自転車に轢かれるオオゴショさんも役が板についてきましたね

幸せな気持ちで30分を越えるショーを終えることが出来ました

有難うございました

こんな素適な公園が佐賀にはあるんです

ショーの後 案山子となって写真を撮ったり…オオゴショさんのバースデも楽しませて頂きました

有難うございました

20151129 森林公園ふれあいF_4400

20151129 森林公園ふれあいF_5709

*写真撮影も地元の
BMXライダー野中涼平くんです・ありがとー

20151129 森林公園ふれあいF_2951

佐賀に原くんとSJCがやって来た、656広場ジャムと 佐賀 んBMXスクール

 - by Skip

【第一章: 656ジャム】
7月に開催した佐賀のRun 2015 で フリースタイル賞に輝いた 原真一郎(ロカちゃん)くんと SJC一号大野、SJC三号 カサッチがその時の賞品、春秋航空、成田ー佐賀 無料航空券を利用して 7ヶ月ぶりに佐賀にまたやって来てくれました。

無料航空券があったら気楽にこれるやん!って思う方もおられるかもしれませんが十先は成田までの移動にかかる費用、それに自転車を乗せる料金(何と往復8000円!)に食費やお土産代なんかを考えたらとんでもない出費なんですよねー
それなのに彼ら三人は、九州のライダーと自転車乗って遊ぶためだけに佐賀に来てくれました。有り難すぎで涙ものです

宿はスキップ邸に泊めてくれと言うので仕方なく(うそうそ)泊めてあげることにいたしました。
これがまた土曜のお昼頃に佐賀空港に到着して帰りは翌日日曜日の午後二時半出発という弾丸佐賀ツアーで大忙し

到着する土曜日は福岡在住のピンク太郎さんが佐賀空港までお迎えに行くという素晴らしいおもてなしぶりです
みなさんコンパクトな佐賀空港に驚いたようですが分かりやすくてナイスだと、空港の無い栃木県にすんでいるアホ二人がゆっておりました

佐賀に来たらな絶対会いたいのはオオゴショさんとオレンジ師匠です
早速オオゴショさんを呼び出しましたが、風邪引いているとかなんとか
またオオゴショさんうそをついておりましたが呼び出しに成功

オオゴショさん期待に応えるべく特製の愛車「ロケットカウル付きBMX」を2年ぶりに公開です

ロカちゃんやSJC の二人が喜んだのは間違いありません
そして、オオゴショさん風邪をひいているという設定?!のためかマスクを着用
サングラスのマスク姿、もう昔新宿あたりでトルエン売っていた売人にしか見えません。恐ろしすぎです

佐賀は雨が降っておりましたがそこは無敵の656広場。
みんなで楽しくジャムです
ロカちゃんのトリックの格好良さは間違いないですが、大野もなぜか絶好調
大好きなエリちゃんにカッコイイ大野を見せたい!これだったんでしょうか?!
カサッチはこれまた体調不良で、、、まったくなっちゃねーよ状態
しかも佐賀は暖かくてみんな半袖姿なのに長袖のしかももこもこのウェアーを着込んでいるから暑苦しいたりゃありゃしない
全くなっちゃねーよ

いい汗かいて、そのあと歓迎の宴に突入です

20151114 School前夜祭_118

20151114 School前夜祭_294

20151114 School前夜祭_333

20151114 School前夜祭_796

20151114 School前夜祭_1438

20151114 School前夜祭_1443

20151114 School前夜祭_1513

20151114 School前夜祭_2245

20151114 School前夜祭_2570

20151114 School前夜祭_3620

20151114 School前夜祭_3912

20151114 School前夜祭_4194_0

20151114 School前夜祭_4884

20151114 School前夜祭_4898_0

20151114 School前夜祭_4898

20151114 School前夜祭_5268

20151114 School前夜祭_5334

20151114 School前夜祭_5631

20151114 School前夜祭_5745

20151114 School前夜祭_5817

20151114 School前夜祭_5889

20151114 School前夜祭_5931

20151114 School前夜祭_6191

20151114 School前夜祭_6206

20151114 School前夜祭_6313

20151114 School前夜祭_6531

20151114 School前夜祭_6589

20151114 School前夜祭_7027

20151114 School前夜祭_7106

20151114 School前夜祭_7314

20151114 School前夜祭_7369

20151114 School前夜祭_8093

20151114 School前夜祭_8323

20151114 School前夜祭_8531

20151114 School前夜祭_8670

20151114 School前夜祭_8685

20151114 School前夜祭_8730

20151114 School前夜祭_8936

20151114 School前夜祭_9040

20151114 School前夜祭_9452

20151114 School前夜祭_9476

20151114 School前夜祭_9773

【第二章:歓迎の宴の巻】

原くん、SJC二人を歓迎いたしました=
BMXはライディングが全てじゃ無い! 遊び有っての BMX!
って訳じゃ無いですが 佐賀の居酒屋でうたげでーす

風邪引いてるという建前のオオゴショさんが渋ってましたが ほとめき(おもてなし)せんで佐賀は語れぬと 実はオオゴショさん喜んで参加

とにかく馬鹿話をして内容ゼロ!
でもねーこんな集いなんかあるから BMXはクリエイティブなのだろなー

散々騒いだ後、656広場で雨宿り

二次会いくぞーっと叫んでる

いつものようにここで僕はお先に失礼して家に戻ってお風呂でリラックス
携帯が鳴っている
きっとカサッチが大野だろう

ほっとこう

まだまだ遊んでください

だって佐賀に来たら寝ないで遊ぶっていいよったじゃないか

僕は疲れているんだ

このままお布団にはいろーかなー

毎回、僕がお迎えに来ないというのは佐賀のイベントの名物じゃないか

…..しかし、電話が鳴り続ける

なんだよーもっと遊べよー

656広場で野宿もいいだろうに

….電話鳴り続ける

くっそーーーーせからしかばってんがたまには本当にお迎えに行ってやるか!
これっきりだぞ!

と車に乗り込んで二次会会場に三人を迎えにいって電話すると

これからラーメン食う!だと!

はいはい、どうぞラーメン食ってください

あたしは帰って寝ます、お布団が待ってますから

引き返そうとすると、いや、ラーメン食べない方向になっているーーーだと

どっちね???

一度戻りかけていたのに優しい僕は引き返してあげたのでした

あはは

ライダーセからしかけどおもしろか

次回は野宿かテントもって来てね

スキップは眠たいの!

明日は十時からスクールだぞ

20151114 School前夜祭_1534

20151114 School前夜祭_1727

20151114 School前夜祭_2122

20151114 School前夜祭_2197

20151114 School前夜祭_4736

20151114 School前夜祭_5919

20151114 School前夜祭_6468

20151114 School前夜祭_8333

IMG_0116

IMG_0117

IMG_0119

IMG_0120

IMG_0123

IMG_0126

20151114 School前夜祭_2805

20151114 School前夜祭_4758

【第三章:佐賀んBMXスクール 2015-5 の巻】

2015年 11月15日 開催の佐賀ンBMXスクール レポートです

朝十時から 佐賀城公園でスクールの予定でした

何とか僕を含めてロカちゃん、カサッチと大野も起きてくれて会場に向かいました
最近のBMXライダーは立派になりましたね
ちゃんと十時前に到着してるじゃ無いですか!
主催の僕達が15分遅刻して来たというのに!

こんな時間を守る立派なBMXライダーを称えるお天気に恵まれて、昨日までの雨がうそのような天気です

さて、今回はいつも利用させて頂いている 656広場が先約があり使用出来なかったので佐賀城公園で行いました。
この3年は毎年一回のペースでこの公園を使用させて頂いておりますが、はじめてお借りした三年前より去年、そして今年と年々利用する条件が厳しくなって来ています
残念ですが、自分達も含めて利用者にもそうさせてしまう行いがあったようです
利用が出来なくなって文句を言うより、ちゃんとそうならない様に気を配りながら利用するという事が大切なんだろうと思います
先ずは自分達だけが楽しければそれでいいではいけないとと思います
通りがかる人や見てくれる人などにも「よかねー」っておもってもらう事でしょうか
今回はお借りしている範囲以外では乗らないを徹底しました

この場所、広々として今回のように天気の良い時には最高なんです
使用を断られないように守って行きたいです

さーてスクールですが、今回ゲストにロカちゃんとその他二人(大野とカサッチ)
が来ると言う事で30人を越えるライダーが集まってくれました
飛行機のスケジュールの都合でロカちゃん達はお昼過ぎまでしか参加出来ないという事でそれまでにロカちゃん達に、みんな色々質問して自分のライディングに活かそうと頑張っていたようです
ロカちゃんは横須賀で、SJCの二人は宇都宮でスクールをしているだけ有って参加者の質問に的確に応えていました。
もちろん彼らのライディングをみてみんな大喜び

今回は場所が広いのでキッズスクールも約一時間半同時開催でピンクの貴公子校長が担当。子供達も楽しそうでした

午後一時頃三人を佐賀空港まで送っていったんですが、いつもこんな時ロカちゃんは半べそ状態になってくれます。
本当に彼はピュア、僕達と別れるのを本当に悲しんでくれるんです
ロカちゃんは、他のローカルに来てくれてもプロライダーとして振る舞うのでは無くいつでもローカルと同じ目線で、完璧の溶け込んでくれるんです
最後まで一緒になって遊んでくれるんです
だから愛される
SJCの大野とカサッチもそうです

九州のローカルライダーと彼らの間にはなんの隔たりもないんです
ローカルは違うけど完璧の同じ仲間なんですよね

ターミナルに消える三人の姿をガラス越しに眺めながらおセンチになってしまった僕でした。

また、来てね。
僕等も遊びに来ます

さて見送ったあと戻って来てオオゴショさんのライディングをだめ出ししたりみんなでジャムして時間いっぱいまで楽しみました
夕日が綺麗だった

大分から来てくれた タクミくん、上手くなってた
簑原まことも 上手くなっていた
スティッチも最近ショーにも出て頑張ってる
ちょっと丸くなっていた教祖もライディング、滅茶苦茶スムースだった

等々と若手も頑張ってる九州ローカルです

IMG_0136

IMG_0139

IMG_0143

IMG_0148

IMG_0158

IMG_0168

P1290627

P1290632

P1290633

P1290636

P1290637

P1290639

P1290640

P1290641

P1290646

P1290647

P1290648

P1290654

P1290660

P1290662

P1290663

P1290665

P1290666

P1290670

P1290676

P1290677

P1290679

P1290680

P1290682

P1290683

P1290685

P1290686

P1290687

P1290691

P1290694

P1290696

P1290697

【佐賀のRUN 2015】 コンテストの詳細お知らせ

 - by Skip

2015_PCol600

いよいよ 7月19日(日)は 佐賀市呉服元町の656広場で 五回目となる BMXフリースタイルコンテスト「佐賀のRUN」が開催されます。
今年も佐賀県、佐賀市、佐賀観光協会はじめ行政、団体、メディア様から後援を頂きましたのでより地域密着イベントとして楽しみましょう!

大会の詳細は以下の通りとなります。

大会名 「佐賀のRUN 2015 BMXフリースタイル 世界選手権」
開催日 2014年7月19日(日曜日)9:00スタート 19:00終了予定
開催場所 佐賀県佐賀市呉服元町656広場(屋根付きのステージ付きイベント広場)

1.目的 「佐賀地元密着のイベントでBMX愛好家の皆さんに佐賀を思いっきり楽しんでもらい佐賀のファンになってもらう事」
「佐賀の皆さんに世界レベルのBMX競技の素晴らしさその目で目撃、体験して楽しんで頂く」
2.概要
   →主催 九州BMX協会
   →主管 佐賀のRUN 2015実行委員会
   →後援 佐賀県、佐賀県スポーツコミッション、佐賀市、佐賀市観光協会、佐賀商工会議所、ユマニテさが、佐賀新聞社、西日本新聞社、NHK佐賀放送局、サガテレビ、エフエム佐賀、NBCラジオ佐賀、ぶんぶんテレビ、たけお競輪、肥前浜宿水とまちなみの会、 日本磁器誕生・有田焼創業400年事業実行委員会、えびすFM
→協賛 春秋航空日本、佐賀県酪農代表者会、佐賀米マーケティング協議会、JAグループ佐賀肥育牛部会、”さが”農産物ブランド確立対策推進協議会、ジェイエイビバレッジ佐賀、ぎょうざ屋、THE SAGAN、一休軒呉服元町店、Ken’s Dining、株式会社 村岡屋 、竹下製菓株式会社、アロマテラピーサロン VISS、株式会社 香蘭社、乾物くん(有限会社 玉喜)、合資会社 光武酒造場、株式会社 友桝飲料、ヘアーステーション貴、studio blueprint、BAR AROMA、
フラワーショップ花チャン屋、ナナじゅういちクク、神風プロダクション、ハム・ソーセージ工房イブスキ 、
DECADE FUKUOKA、Hoods Crew、Cycle Stable、HTB、FUN RIDE、224bmx、FREE、印刷のAdtack、
DELIRIUM DISTRIBUTION、DECO BMX、ジック・ジャパン、ZEN DISTRIBUTION モトクロスインターナショナル、SAL Protection、NYB-JAPAN、 2×4 PRODUCTS、S&M Bikes、DIG-IT BMX

   →大会当日のスケジュール 午前9時〜 午後7時半まで開催予定
3.大会レギュレーション
   →参加資格 誰でも参加可能
   →カテゴリ フラットランド(初心者、中級者、プロフェッショナル)
ストリート・ボックスジャム
バニーホップ ジャンプコンテスト
全5競技
→審査基準(審査委員)
   →表彰 競技終了後に上位表彰致します。
   →商品 佐賀県の物産と自転車関連パーツなどをお渡しします。
4.エントリー料 50O円(1人)
5.参加定員 110人

観覧は無料です。観覧席も出来るだけ用意致します。

*当日のスケジュールはこちらをご覧下さい・
2015佐賀のrunスケジュール

*大会会場の周辺図です
2015佐賀のRUN会場周辺図

*会場の周りの案内図です。
2015佐賀のRUN会場周辺地図

ぜひ皆さんお誘いあわせのうえ 佐賀のRUNを体験にお越し下さい。

【スクール告知】SAGA’N BMXスクール 2015 開幕 656広場で!1月4日開催

 - by Skip

141108bmx-school - 19
*日程変更しました!

2015年も佐賀’N BMXスクールは続きます!
まず第一回を 2015年1月4日(日)にお馴染み656広場で開催します。

詳細は以下の通りです
☆2015 佐賀んBMXスクール HEAT. 1
・日時: 2015年 1月 4日(日) AM 12:00 スタート(受付 午前11時〜)
・場所:佐賀市呉服元町 656広場
・受講科目: 基礎、BMXフラットランド、 BMXストリート、BMXフリースタイル
・参加、観覧無料。(試乗車、用意しております。お気軽に参加されてくださいね。)

佐賀んBMX スクール
校長:倉谷太郎
教頭:藤井成一
ストリート主任:小田ケイジ
その他ゲスト コーチ陣。

当日の緊急連絡先
090-1806-9564 SKIP

【ラジオとビデオ】 BMX SHOW ビデオと ラジオでショーのレポートを

 - by Skip

先日ショーをさせて頂いた佐賀県鹿島市肥前浜宿でのビデオを作りました。
・踏まれ役のオオゴショさんの悲劇

・肥前浜宿酒造り唄

また、ラジオでショーについて話をさせていだきました。

【ラヂオsaganBMX】BMXスクールでライダーにインタビューの巻

 - by Skip

2014年9月21日に開催した 佐賀’n BMXスクールで スクール生と先生にインタビューしました。
それをラジオで二回に分けて放送しましたのでお聴き下さい。

【スクールレポート】佐賀’n BMXスクール IN 佐賀城公園

 - by Skip

140921bmxschool - 071

いつも、スクールで利用させて頂いてる 佐賀市呉服元町 656広場に空きが無く(素晴らしい施設なので人気が出るのはいいことですが)困ったな〜って思ったところ、二年前にいつも佐賀のライダーが練習している佐賀城公園で一回だけスクールを開催したことを思い出してまた申し込んでみることにしました。
なにぶん県立公園とあって借りるのはとっても大変…なんてことは全くなく管理事務所の方がとっても親切に手続きをしてくださって無事にお借りすることが出来ました。これは本当に頭が下がる思いでした。
こんなに広くて素晴らしい場所をご厚意で貸してくださったことに感謝するには綺麗に使わせて頂くことと、出来るだけ沢山のライダーに楽しかったと思っていただくことです。
そういう思いを込めて無事に当日を迎えることが出来ました。

いつも、ストリート用の機材を運んでくれているオオゴショさんが足を怪我したと大騒ぎしていたので、今回は発電機ももって来てもらわないといけないから僕も軽トラックを借りてきてオオゴショさんに家に取りに行くつもりにしていたら…..
前日、光太郎が来たときなんと滅茶苦茶ハイテンションなオオゴショさんがやってきました。怪我したって言っていたのに!?
騒いだ割りには元気なオオゴショさん。嘘つきかもです。
荷物取りに伺いますよってゆったら、おいの軽トラックに全部乗せてくるから大丈夫ですよ!って。軽トラック折角借りてきたのに。。。
まぁいいか。

そして当日スクールが始まる十一時に軽トラックに荷物と試乗車を満載して会場の到着。もう沢山のライダーが来てました。
天気にも恵まれて暑くも無く寒くも無くてとっても過ごしやすいです。
しかも公園の緑が綺麗。本当にいい会場です。

ところが肝心の太郎校長と、特別講師の河村卓馬先生がやって来ません。
卓馬から電話があって、長崎のレッドブルローカルヒーローツアーの会場に来てるけど、太郎君が出掛けようとしない!って言うんです。
どうやら太郎長崎楽しくて調子に乗ってる模様。
卓馬に、「校長が来なくちゃ始まらないから太郎に今すぐこい!ってゆって」っとつたえました。
長崎のイベント会場から佐賀まで二時間はかかります。
行ったに何をしておるのやら…..
今度は、太郎から自分が来るまで自分の課題を自習しておけとのメッセージが!
何という適当な校長!
そんな訳で、それまで各自練習にみんな励んでおりました。

結局太郎達がやって来たのはそれから約二時間半後の 午後一時四十五分。
かなりいらっとしましたが、それから頑張ってくれたので許すとしましょう。
えへへ。

140921bmxschool - 003

今回の受講者には面白い人が沢山。
今は福岡のレジェンドとなった森たくま。
可愛い二歳の娘ちゃん連れで参加してくれました。
さすがに技は錆び付いてません。んが集中力が若干錆び付いているのか。
娘ちゃんのパパガンバレの応援にこたえて楽しそうに乗ってました。
おそらく十年ぶりぐらいに本気で乗ったんじゃないでしょうか?
これからもゆっくりと乗るって言ってたので楽しんで乗って欲しいですね。
良い動きしてたし格好良かった。
140921bmxschool - 009

140921bmxschool - 046

140921bmxschool - 053

そしてこちらも福岡のレジェンド。
現在は福岡のBMXシーンに欠かせないMCとしても活躍しているカケラこと堺。
堺も可愛い息子の丈太郎ちゃんと愛妻かよちゃんと来てくれました。
オリジナリティーある堺のトリック素適!
それに笑えるところがまたいい!
ずっと乗り続けて欲しいカケラでした。

140921bmxschool - 030

それら福岡からわざわざやって来てくれた福岡の若手ナンバーワンとの噂も高い、簑原くん。伸びしろが計り知れません。

140921bmxschool - 050

それに対抗するのが佐賀の若手期待の星、スティッチ・キョーヤ。Wディケードにチャレンジしてたけど、スクールの数日後にメイクしたらしいです。若いって凄い。

140921bmxschool - 078

140921bmxschool - 062

スクール常連の福岡のサムさん、ジャムおじさん、ハルカボーイ、カンベちゃんも滅茶苦茶成長してました。みんな佐賀城公園いいねって大喜び。
ジャムおじさん、お子さん誕生おめでとうございます。

140921bmxschool - 018

140921bmxschool - 027

140921bmxschool - 032

福岡の黒木町から来てくれるマラソン大好きなドMライダー、重松君。
太郎からいじられながらも今回も楽しそうに乗ってってくれました。
今度一緒にラーメン食べに行きたいと思ってます。

140921bmxschool - 017

140921bmxschool - 056

九州福岡誇るアイドルライダー 松田聖子ことエリちゃん。
今回はジーンズの太もも内側部分が実はほつれていたといお色気トリックをメイク。
時々見え隠れする肌色に野郎共の視線は釘付けでした。
特にオオゴショさんは。

140921bmxschool - 006

140921bmxschool - 103

140921bmxschool - 104

今回初めて参加してくれたのが長崎から来たと言う小学五年生のあかねちゃん。
あかねちゃん普段はスケボーをしているそうですが、太郎嫁ののりちゃんのアドバイスをしっかり聞いて初めてBMXに乗ったのに見事にバースピンをメイク。
また乗りたいそうなのでよかったっす。

140921bmxschool - 064

140921bmxschool - 066

キッズライダーとし、お母さんのアサミさんと共に頑張って練習している 心くん。
照れ屋だけどとっても負けず嫌いなのがとってもいい!どんどん上手くなってるのでサッカーもBMXも頑張っちゃって欲しいデス。
お母さんのアサミさんも本当に本当に頑張っていて親子でBMX これだけ上手くなってるって凄い事でしょう。応援してますよ

140921bmxschool - 048

140921bmxschool - 059

140921bmxschool - 060

佐賀組みでは、二十歳になってしまった教祖ことカズヤ。
カズヤの動きは本当に綺麗で言いたくないけど毎回感心します。
練習の成果ですね。
このまま伸びてって欲しいです。

140921bmxschool - 011

佐賀大学生の店長こと井崎くん。今年の2月に卓馬が佐賀に来てくれた卓馬にブーメランを伝授されていてそれが出来る様になりましたと、卓馬に披露。卓馬感動してました。
教えたトリックを出来る用になってくれているって教えた方にはとっても感動なんですね。

140921bmxschool - 037

佐賀の女子ライダーヒロコちゃんもマイペースで頑張ってましたが、こんな風にスクールでのりちゃんやエリちゃんなど他の女子ライダーと一緒に乗れるのは本当に楽しそうでした。今回は小学生のアカネちゃんも来てくれたしね。

140921bmxschool - 092

140921bmxschool - 093

オオゴショさんはオオゴショさんでした。
佐賀のBMXシーンには無くてはならないライダーですね。
分け分からんけど。

140921bmxschool - 082

140921bmxschool - 081

140921bmxschool - 025

140921bmxschool - 024

140921bmxschool - 023

140921bmxschool - 022

140921bmxschool - 020

いつもの佐賀ライダー藤井兄弟、乾物くん達はこの日が友達に結婚式とかぶっていたのですが、二次会までの間に顔を出してくれました。
もっとみんなと乗りたがってましたが….

140921bmxschool - 069

140921bmxschool - 068

140921bmxschool - 067

さらに、終わり間際には長崎のイベント途中で切り抜けてスクールに間に合うように来てくれた、大分の石井ロボクンと岐津君。二人が来てくれたとき歓声がおこってました。わざわざ有難うです。

140921bmxschool - 076

140921bmxschool - 088

最後は太郎と卓馬が見守る仲、技が決まるまで乗るというセッションを開催。

140921bmxschool - 042

140921bmxschool - 016

140921bmxschool - 097

140921bmxschool - 026

校長自ら遅れてきたけど、太郎は人を楽しませる天才ですね。
最後はみんな楽しかったよって言いながら佐賀城公園をあとにしてました。

140921bmxschool - 073

140921bmxschool - 074

140921bmxschool - 077

ここでも僕の誕生日祝ってくれて有難うございました。

TAN

来てくれたライダーの皆さんと先生達有難うございます。

この場所は人通りは車の通りも多いのでそれも楽しかったです。

公園をお貸し頂いて有難うございました。

またここで開催出来る用に頑張っていきましょうね。

次回は11月くらいに開催予定です。

田中光太郎がやってきた! おりょ、おりょ、おりょ。

 - by Skip

140920bmx - 03

9/20に長崎の小江スケートパークで 「レッドブルローカルヒーロツアー」があると言うことでそこに田中光太郎も来ました。
次の日 21日は 恒例の佐賀’nBMXスクールがあることを知った光太郎がわざわざ電話をくれて「スキップさん21日にスクール僕も来ます!」って!
一気に盛り上がるスクール参加予定のみなさん!
佐賀のスクールに光太郎と河村卓馬という日本チャンピオン!二人がやってっくる。

140920bmx - 01

はず…だったのですが、天候不順で「レッドブルローカルヒーロツアー」が21日に延期になりスクールとまるかぶり、光太郎が来れなくなってしまいました。
しかし、そこは光太郎、もう訳ないってわざわざ滞在先の長崎から電車使って20の日にディギットまで遊びに来てくれたんです!
それを聞きつけた、オオゴショさん。
畑に埋まっていた錆びた鍬を踏みつけて大怪我をしてしまい破傷風で乗れない!はずのオオゴショさん、んが! なぜか普通に光太郎詣でにディギットにやって来た!
前日からディギットに泊まり込んでいた卓馬もおり、さらに福岡から太郎夫妻も遊びに来まして田中光太郎の集客力半端じゃございません。
オオゴショさんは大はしゃぎで、あれだけ森崎弘也が好きだといっていたのに手のひらを返すがごとく「光太郎さんは最高!」だと。
さらにオオゴショさんの光太郎は髪型対決でもりあがっておられました。
サインまでしてもらって大満足の怪我して乗れないハズのオオゴショ。
140920bmx - 02

ディギット店内でS&Mの新作ハットをかぶり比べしたり、昔話に花を咲かせたりしました。
佐賀のエース藤井成一も仕事抜けて光太郎に会いに来ました。
みんな光太郎が大好物!

140920bmx - 07

140920bmx - 06

140920bmx - 05

その後、太郎の車に卓馬と光太郎も便乗して長崎に向かったんですが、向かう直前に佐賀の高校生ライダースティッチ・キョーヤもやって来て光太郎に会って嬉しそうによだれを垂らしておりました。
140920bmx - 13

140920bmx - 14

二時間弱の滞在でしたが久し振りの光太郎、ほんとに良いやつでした。
140920bmx - 12

140920bmx - 15

光太郎、ありがとう!大感謝。

また来てね。

【 TEAM DIG-IT BMX】吉野ヶ里歴史公園ショーレポート 7/6開催

 - by Skip

神埼保護司会様から保護司活動のPRの一環として吉野ヶ里軽トラ市でBMXショーを依頼頂きました。
最初は保護司さんと聴いたので更生施設のようなところでのショーを想像したのですが、犯罪から更生されたかたの立ち直りを支援する活動をされている保護司さん達が一般の皆さんへの理解と活動を知って頂くために吉野ヶ里軽トラ市でPR活動を展開されてその一環でショーを行ってくださいとのことでした。

140706bmx-yoshinogari - 05

僕もその趣旨を完全ではないものの少しでもお役に立てれば嬉しいなっと思っていたところ当日はかなりの雨。雨。
これはショーは行われるのだろうかと思いましたが現地に行ってみると、もし出来るとすると歴史公園の入園チケット売り場周辺の屋根がある部分しかないと分かりました。それで保護司会の方が公園側に掛け合った下さった結果「使っていい」という理解あるお答えを頂きました。
だいたいこういう公営施設では本来の目的外に場所を使用するのを嫌がることが多いのでこの決断には感激してしまいました。
これだけの理解を示して頂いたからには僕達もいいショーをお見せしてさせて良かったと思っていただかなくては、TEAM DIG-IT BMXの誇りが許しません。
全力で頑張りました。というか、全力で頑張ってくれました。
この日のメンバーは チームリーダーのピンクの奇行師倉谷太郎、藤井成一、小田恵史、えつぅとMC幹部とくんという豪華メンバーでした。
プラス、まだ初めて一年だけど躍進著しい スティッチ・キョウヤも参加

140706bmx-yoshinogari - 09

140706bmx-yoshinogari - 13

140706bmx-yoshinogari - 14

140706bmx-yoshinogari - 15

140706bmx-yoshinogari - 18

140706bmx-yoshinogari - 21

140706bmx-yoshinogari - 25

140706bmx-yoshinogari - 27

140706bmx-yoshinogari - 29

140706bmx-yoshinogari - 30

140706bmx-yoshinogari - 33

140706bmx-yoshinogari - 34

140706bmx-yoshinogari - 36

1回目のショーでは雨が屋根の下までかなり吹き込んで滑って大変でしたがそこはプロ! しっかり立て直してかなり盛り上がったと思います。
しかも賑やかしに来ていたオオゴショさんが自作の野菜を無料で配ったりしたのでもう大変。僕はおばっちゃんの底力をイヤと言うほど見せつけられたのでした。

140706bmx-yoshinogari - 40

140706bmx-yoshinogari - 43

140706bmx-yoshinogari - 46

140706bmx-yoshinogari - 48

140706bmx-yoshinogari - 49

140706bmx-yoshinogari - 57

140706bmx-yoshinogari - 59

140706bmx-yoshinogari - 64

その後2回目のショーはかなりライダーも滑りやすい路面になれてきてさらにハードなトリックを披露して大喝采を浴びておりました。

こんな雨にもかかわらず場所を確保、交渉頂いた保護司会の皆様、そして吉野ヶ里歴史公園のスタッフのみなさん、そして何より御覧頂いたお客様。本当に有難うございました。大感謝しております。

またぜひBMXショーをご指名お願いします。

TEAM DIG-IT マネージャ SKIP

140706bmx-yoshinogari - 66